//
fc2ブログ
2021年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
2021.10/15 (Fri)

1日5ヒヒ

1日に5個のヒヒイロカネを獲得。全空で見てもなかなか経験した人はいないのでは。

2021101395170.png2021101389868.png2021101376178.png2021101345648.png202110139246.png

こなしたつよばはの回数は116x4=464[回]。
何と1.1%の割合でヒヒイロカネがドロップした事実。
果たしてこれを超える1日6ヒヒを拝める日は来るのか(それ以前に1日5ヒヒ2回目を経験できる日は来るのか・・・)

使用した編成は以前にも紹介した闇ソル。2パートに分けて書いてる。

PART1: 闇ソル feat.リッチ
PART2: 【ヒヒ炭鉱】闇ソルの使用感


・・・

新しい記事を書く暇がなかなかないので、最近掘った武器も一気に紹介。

◀扇抜 コロンバ▶
FBaORHvVUAA9LGA.pngFBUlqzkUUAEW2JA.png

出来た編成はコチラ。高難易度用の水剣豪。
2021101572748.png
2021101559037.png

水着シャレムが実装された8月中旬頃に話題になった編成。
脳死で奥義を撃っていくだけでスロウ&ディスペルが高回転し敵が倒れてゆく。
神威が入っているのでHPが7万↑まで上がるのも嬉しい。
202110157361.png

この編成でも十分強いけど、暁やアトランティスを入れればもう少し伸びそうな感触があるのと、
ブルースフィアを入れてがっつり奥義寄りに振り切るとどうなるのかも興味がある。

・・・

既存の無課金武器は大方集め終わったので、しばらくはヒヒ炭鉱やらEXスキル厳選やら。
のんびりやっていく。
スポンサーサイト



11:13  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2021.10/08 (Fri)

【ヒヒ炭鉱】闇ソルの使用感

闇ソル記事パート2。パート1はこちら(闇ソル feat.リッチ

・・・

振り返ると、
闇ソルに編成の更新にあたりヒヒイロカネを14個使用した。イヤ、凄まじい。
内訳はリッチ斧x2, タアロマサラx2。アレ、12個じゃありませんかと。
残り2個は2本目の宿無しの作成に充てたモノ。


技練が無い属性のアビダメ上限100%って意外と確保が難しくて、
終末オメガ枠の50%分を除くとアーツ系の15%が現実的な選択肢になる。

2021092032358.png

↑画像で言うところのシューニャの枠。
シューニャは背水+属性攻撃(進境)なので基礎火力の底上げの観点でトップクラスに強力。
①基礎火力が十分なら2本目の宿無し ②基礎火力が不十分ならシューニャ
という使い分けになる。

ちなみに両面5凸ハデスだとつよバハではシューニャの方がアベレージ高。
数値的な分析はまだ出来ていないけど、算出できたら後日紹介する。

■タアロマサラは強いのか
あんまり語られてない印象だけど、数値的にどのぐらい強いのか。

vs
2021100931467.png
横軸がHP、縦軸が基礎攻撃力に掛かる倍率。
黄色線:両面5凸ゼウス+エデン2
紫点線:両面5凸ハデス+タアロマサラ2

タアロマサラは修羅によりHP60%からスタート。エデンはポーション飲みながらHP100%運用。
グラフを見ての通り、HP60%時点のタアロマサラ2は既にエデンより2と同等。
ミクロにみると、60%タアロマサラが倍率5.05、100%エデンが倍率5.01なので僅差で勝っている。
実際に戦っていると、敵の攻撃でHPが削られるのでタアロマサラはさらに倍率が上がっていく。
エデンは初速が最大火力なので、落ちることはあれど上がることはない。
これが新時代の武器、タアロマサラの力。

・・・

闇ソル楽しいので、興味のある人はぜひ。
21:36  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2021.10/03 (Sun)

風古戦場に向けて

風古戦場に向けて。

・・・

1ポチ+攻撃は無数にパターンがあるのでEX+は省略。
最早出来て当たり前のような雰囲気さえある。

95/150について採用される編成について考えてみる。
風属性の火力の出し方は、おおよそ下の動画のような様子。

マグナ:https://www.youtube.com/embed/8qj11ZYqq1g?s
神石:https://www.youtube.com/embed/qjzR2OWDFVc


■ 編成
風属性のトレンドは最強アタッカーのリミナルメアをコルワでサポートする形。
+
この2枚に加えてどのキャラを採用するかという話がある。

候補1:水着アニラ

ナルメアに追撃を2つ付与(弱点属性枠+サポアビB枠)

候補2:ニオ(Lv150)

ナルメアの火力UP、4アビによる追撃付与。

火力が不足するシーンでは二オ、それ以外はアニラを採用する。
従って、95ではアニラ、150ではニオを選択することになる。

■ 武器
武器に恵まれない風属性。
とは言え、泡沫夢幻による技巧拡張、アニラ斧による攻刃+与ダメ上昇、宿命鉄拳による背水起動など、
前回の風古戦場から比較すると選択肢は広がった。
但し風属性の渾身武器は依然としてグリム槍しかないので、対高防御値を想定すると背水優勢。

渾身なら下記Aパターン、背水なら下記Bパターン想定

Aパターン:渾身
2021100325079.png

Bパターン:背水
2021100330821.png

■ その他
水着ローズクイーンの有無で火力が大きく変わる。
一見上限が不足しているように見えるが、
キャラクタ側から上限を付与できるので武器側はひたすら火力に寄せた方がダメージが伸びる。

・・・

背水堅守武器があると良いのだが、現時点ではインドラリムが最も近しい存在。
インドラリムはかなり息が長いイメージなので、
世代交代を考えるとハロウィンあたりで有用な風堅守武器が出る可能性もあるか。
風古戦場前に宿命鉄拳の凸が来て、堅守小なども歓迎したい。
23:25  |  FF14  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2021.09/20 (Mon)

闇ソル feat.リッチ

ヒヒ堀界の新気鋭。
2021092034964.png

・・・

* 闇ソル
2021092034775.png
2021092032358.png
2021092020664.png

型は色々あると思うが僕の編成はこんな感じで、稼ぎ量はこんな感じ↓。
乱暴な言い方でイメージを伝えると、光レスラーと火ソルの中間。
2021092020283.png

■ 使用感
そこそこの貢献度を稼ぎつつ、最新の装備3種を堪能できる。
僕の場合はいい加減火ソルに飽きていたので、いい感じの箸休めになっている。
2021092016130.png2021092099289.png2021092074522.png

闇ソルの肝は新キャラのリッチ。
初動からローゼルリースが撃てるクリネモネ弱いはずもなく、猛威を振るう。
後半の伸びはクリネモネに劣るが、初動の早さで光レスラーに対応できるので一長一短。

そしてリッチとセットで入手される《ペイン・アンド・ストレイン》。
無条件で闇属性与ダメージ+50000+EX攻刃最大80%+闇属性ダメージ上限7%はやり過ぎの極み。
新マリス武器の《アゴナイズ》と合わせることでアビリティの与ダメージは1hitあたり30万加算される。
闇ソルではこれら与ダメージ補正が前提になるので、運用する上では必須。

・・・

初速が担保された火ソルといったところで、慣れるとかなり楽しいので個人的にはおススメ。
編成に入る武器も次の闇古戦場では使用するので、今の内から準備しておいて損はない。
装備が揃っている場合はお試しあれ。
21:42  |  GRANBLUE FANTASY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2021.09/19 (Sun)

6.Xの戦闘雑感+賢者/リーパー

初動でまとめたの載せたら結構伸びたやつ↓

68回PLLでは期待通りジョブアクションの紹介があった。
5.Xのメディアツアーではジョブアクション動画に吉田P/Dが口頭で補足していく形であったと記憶しているが、
今回は開発中の実機を使用して補足説明がされた。
実機だとアクションアイコンにマウスホバーするとアクションのTIPSが表示されるので、
5.Xのジョブアクション紹介と比較すると比較にならないほど多くの情報が出されたことになる。
2021091978711.png

取り急ぎ、Lr3ZlaYNxnJY__moIg_XzpuBqQ.png/賢者とa323fu94L8cr3uwSBueDDY5koE.png/リーパーについては搾り出せるだけ情報を搾りだした。

■ 賢者
大まかには最初に乗せたTwitterに投稿した画像の通り。
PLL内では2アクションを除き、他のアクション全てが公開された。
2つの内ひとつは各ヒーラーが持っていると言っていた味方にかける火力バフ、2つんぼ内もうひとつは完全不明。
ところで、実機紹介でプネウマを撃つ前に吉田P/Dが「これも見せちゃうか」みたいなことをぼそっと言っていたので
本来はプネウマも非公開にしておくつもりだったと思われる。

余談だが、5.Xでは白魔道士が「ハートオブミゼリ」を習得した。
ヒーラーが所持しているアクションとしては1アクションあたりの威力が高く爽快感があったのだが、
賢者もフレグマIIIやプネウマといった強力なアクションを擁している。
開発的にはヒーラーのスキル回しがあまりに単調なので、
強力なアクションを準備することでやや複雑性を持つ設計に変えてきていることが考えられる。
最も、賢者だけかもしれないが、複雑さと引き換えに火力が手に入るなら大歓迎。

■ リーパー
ジョブガイド風に作ってみた。
リーパーは全アクションが66回PLL内で公開されているので、調整が入らなければリリース版でもこのまま。

202109212735.png

・・・

この2日間ひたすらインプットしたけれど、賢者もリーパーも遊べそうな仕上がりを感じた。
さすがに他のジョブは情報が少ないのでよくわからないが、賢者とリーパーの調子で調整されているなら期待できる。
PLLで吉田P/Dは「戦闘は難しくしません」と言っていたけれど、
5.Xシリーズと比較するとスキル回しに自由度が広がった気がする。
5.Xではこんなもんでいいよね、ぐらいで回していたスキル回しと、
コンテンツに合わせて最適化されたスキル回しの差が大きくなったと言えばいいか。
6.Xはジョブの本質的な理解が5.Xの時よりも求められる気配がする。
今後に期待。
08:46  |  FF14  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT