//
2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2017.08/04 (Fri)

3層踏破

占星術師で零式3層クリアしてました。

・・・

まとめサイトでも言われているように、野良(パーティ募集、RF)3層攻略は闇が深い。

* えふまと!様
2017/08/01 【FF14】???「ギミックミスしたら家族が死ぬと思って下さい」
2017/07/29 【FF14】クリアできなさすぎてどういう募集がいいのかわからなくなってきた件

今週分をこなした感じでは、だいぶ野良も安定しているかなという印象派受けます。
明らかに技術不足、理解していないといった人はあまりいません。
1回目のマインドジャックあたりまでは安定していますね。

ここで物申しておきたいんですが、「クリア目的に参加していいのは安定して巨人が見れる人!」です。
RFひっかける感じ「図書館フェーズまでは完璧なんだけど...」っていう人がとても多い。
誇張抜きに野良で50回床を舐めた経験談です。
ギミックきちんと理解していればそんなに難しくないので、ひたすらぺろって練習しましょう。
クリ目で練習しないように!お願いします!!

ヒラ視点から、野良での各ロールDPS要求値書いておきます。
参考程度にどうぞ。

DPS:平均3800~3900
MT:2200~2400
ST:2600~2800
H:600~900

これくらいあればDPSが1人床をなめるくらいは許されると思います。
DPS落ち無しだとまずクリア。一度でも落ちるとクリアはタンクヒラDPS次第って感じです。



【3層占星術師について】
相方は白が理想です。
学の性能が足りないのではなく、ダイア占では白の代わりはできないという言い方が正しいと思います。 
学白、占白が安定。占占、学占はきつい。
ここからはノクタ前提で書きます。

【開幕のスキル回し】
カードの準備させもらえませんが多いですが、一応理想の初手を書きます。

ドロー:サリャクorビエルゴ
キープ:アーゼマ
ロイヤル:範囲化
マイナー:クラウンロード
スリーヴドローのリキャが戻っている

初手動き方。
カウント2くらいから動きだします。

【茨フェーズ手前まで】
ルーシッド⇒アーゼマ⇒クルセードスタンス⇒星天均衡⇒ダイレーション(DPS高そうな人)⇒コンパラ⇒クラウン
⇒MTにアスベネ⇒マレフィガ⇒ボス上にアーサリー⇒マレフィガ⇒マレフィガ⇒ライトスピード⇒アスヘリ⇒ドロー

ゲームを通して、ルーシッドと星天均衡は合わせます。そうしないとレンジキャスの援護無しにMPが足りません。
開幕運命の輪をMTに張ってもいいですが、あまり変わらないので好みで。
ここからは殴り書きです。攻撃魔法は書かないので、各自アドリブでお願いします。

【ホワイトが終わるまで】
2回目の茨の終わりで星天均衡が帰ってくるので、そこに合わせて範囲強化を出すため準備をはじめます。
1回目の茨が終わったらクルセードスタンスが帰ってくるので即使用。
MTクリティカルにベネフィラ⇒次元波動に運命の輪
2回目の茨終わりで次元波動に差込アスヘリ。この後開幕で吐いたものが全部戻るので全部使います。手順は以下。
範囲強化⇒ホワイトにコンパラ⇒ルーシッド⇒MTにアスベネ⇒慈愛⇒STにアスベネ⇒星天均衡⇒ホワイトにマレフィガ
⇒ホワイトショットに差込ベネフィラ

差込ベルフィラなのは、茨で万一ミスった人のためにディグニティを温存する必要があるためです。

【サモントークン終わるまで】
女王の舞にアスヘリ⇒ドラゴン沸いたら南東にアーサリー(ST回復用)⇒次元波動にヘリオス⇒MTにアスベネ
⇒女王の舞に運命の輪⇒ヘイストが終わるまでにアスヘリ⇒範囲強化⇒ルーシッド⇒星天均衡

アーサリーはMTのHP2万くらいになったら起爆してください。

【図書館フェーズ終わるまで】
次元波動にアスヘリ⇒マクロ位置に移動⇒ボルルル中にアスヘリ⇒ボス中心にアーサリー⇒トークンにコンパラ⇒慈愛
⇒MTにアスベネ⇒STにシナストリー⇒STにアスベネ⇒ハンマーに備え端に移動⇒ハンマー避けながらアーサリーの範囲に入る
⇒視線の間は大事を取って何もせずアーサリー爆発を待つ(設置から丁度20秒立ちます)⇒次元波動にアスヘリ
⇒ホーリー後はMTにAAくるのでベネフィラ⇒ライトスピードアスヘリヘリオス⇒波動終わりにアスヘリ

ホーリー後のAAでMT落ちやすいので気をつけてください。

【終わるまで】
ここからはランダム要素(パネル散会、魔法攻撃)が中心なので決まったスキル回しはありません。
要点は以下。

①マインドジャック中もMTはAAを受けているので、バリア維持などしてHPに気を配る
②巨人のときにMPを残しておく

以上。
本フェーズの方がよっぽど難しいので、簡単だと思います。


理解できる人はこのブログ読まないと思いますが、何かの参考になれば幸いです。
スポンサーサイト
13:48  |  DIARY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.07/27 (Thu)

【4.05】クラフター育成ノウハウ

前回の記事を読み返すと、「こいつ本当に勧める気あるのか?」というような文章になっている気がしました。
心を改め、「これからクラフターやりたい人」がやりたいと思えるような記事を目指して筆を執ります。

・・・

□ カンストするために大切な心構え
ここに辿り着いたということは、読んでいるあなたはクラフターについて興味があると思います。
その動機が何なのかまでは分かりませんが、下に示す2つのカテゴリに当てはまるのではないでしょうか。

① お金儲けをしたい
FF14には、クラフターのレベルが上がっていないと掴めない商機があります。

② 装備を用意する上で不便を感じた
新式高すぎるから自分で作れば安いんじゃないか、自分で禁断できないのは不便、
プレゼントを用意したいけどマーケットで買ったものは他人の銘が入っている、等々。


当てはまりましたか?
当てはまらない貴方はもうひとつ、上に示さなかったカテゴリでしょうか。

③ 戦闘職以外の職があると聞いて興味をもった
FF14は多種多様な楽しみ方があります。そんな貴方にこそ、クラフターは向いていると思います。


僕は①②が混じったような動機でクラフタをはじめましたが、気がつくとクラフタにのめり込んでいったタイプです。
クラフターのレベリングは時間がかかります。目標に向かうモチベーションの維持が必要です。
ぐぐれば「クラフター高速レベリング」「お金のかからないクラフター育成」といった甘い言葉がいくらでも転がっています。
しかし、これら先人のノウハウをもってしても、一朝一夕では難しいものです。
本当に必要なのは、「クラフターって結構おもしろいな」と感じることだと僕は思いますし、感じてほしいと思います。
導入は以上です。

□ 準備物
クラフターを楽しむ心の準備ができたところで、いくつか準備が必要です。
順に上げていきましょう。

① メインストーリーのクリア
FF14の基本は戦闘です。メインストーリー飽きたからクラフターでもやってみるかというのは危険です。
クラフター育成で飛ぶお金の単位は7桁です。何百万ギルです。
戦闘職をカンストしていれば、不足ロールボーナスでもらえる不活性クラスター(1個15万円)、
中間素材に必要なモンスター素材(1個あたり時価6000円、1時間で100万ギル)といった金策が可能です。
仮に、戦闘職のレベルが50でクラフターのレベリングを始めたとして、手持ちの資金を全て使い果たしたとします。
すると、お金を稼ぎなおすために必要な時間は尋ではないものです。まさに八方塞がり、泥沼。
こうした最悪の事態を避けるため、最低限育成しておきましょう。

② ギルの用意
上の話とも関連しますが、まずは資金を用意してください。
私は4.0終了時点で280万ギルほど手元にあったので、散財せず普通にストーリーをこなしていれば溜まってることと思います。
(クエスト報酬のHQ装備はマーケットに出品することが前提です。売れます。
【売れる理由】既にクラフターをやっている方はGC(グランドカンパニー)納品を毎日こなしています。
この納品の際、めんどくさい中間素材が大量に含まれる武器防具を要求されるわけですが、
その際お金を持っているクラフターならマーケットボードで「完成品」を購入して納品するためです。
ここまでする理由は、GC納品が1日1回しかできず貴重な機会であるためです。以上。)


メインストーリーやってないよって方は終わったらまた見にきてください。
最新パッチは逃げますが、この記事は逃げません。

□ 効率の良いレベリング
今更ながら自己紹介をしておきます。僕は2017/6/3にFF14を始めました。執筆時点では54日が経過しています。
クラフターの育成開始は2017/7/8なので、執筆時点で19日が経過しています。
クラフターのレベルは調理師がLv51、その他(木工鍛冶甲冑彫金皮裁縫錬金)はLv60です。
自己紹介は以上です。

Ⅰ. 全クラフター取得
拠点都市を書いておきます。各都市のギルドで取得できます。

リムサロミンサ:甲冑、鍛冶、調理、(漁師)
グリダニア:革細工、木工、(園芸)
ウルダハ:彫金、錬金、裁縫、(採掘)
カッコ内はギャザラーです。並行して取得したい人もいるかもしれないと思い書いておきました

はい、お疲れ様です。
何分要したか記憶にありませんが、拠点都市を回るのに10~15分はかかったと思います。
このように、クラフターの作業は至って単純なため、文章にすると数行のことが1時間、2時間、下手したら数日かかることが多々あります。
(数日かかる作業は、同じものを何百個製作、リーヴ券回復待ち、GC納品待ちなど)
これからは僕の経験をもとに、目安となる時間を書いていこうと思います。しっかり着いてきてください。

Ⅱ.全クラフターをLv15まで上げる 【作業完了目安:4~5時間】
クラフターにはアディショナルスキルが存在しますので、これを取得します。Lv15で取得できるのでそこまで上げます。
(戦闘職のアディショナルスキルはパッチ4.0からなくなりました。のでアディショナルスキルがわからない人はぐぐってください)
上げ方ですが、製作手帳を埋める。これだけです。
HQ(ハイクォリティ)を一応作れますが、作る意味はないのでNQ(ノンクォリティ)でOKです。スキルは作業だけ打っていればできたと思います。
最初の方のレシピの材料調達はほぼ全て、各ギルドに設置されているSHOPで購入できます。
(制作手帳で作ったものが他のギルドSHOPで売ってあったりします笑
例えば、革細工のハードレザーなんかは甲冑鍛冶木工彫金裁縫連勤ギルドのSHOPで売ってあります。

ないものもあるかもしれませんが、各蛮族SHOPまで足を運べば大抵揃います。
(蛮族SHOP利用のためにはクエストをこなして解放する必要があります。ちょくちょく使うので解放していない場合は解放しましょう)

Ⅲ.調理師Lv37、木工師Lv50まで上げる 【作業完了目安:11時間】
全クラフターLv15お疲れさまでした。
次は特定のクラスのレベルを重点的に上げます。
2つのスキルを目標にレベリングします。カンスト以降もお世話になる重要なスキルです。
14:18  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.07/24 (Mon)

【4.05時点】クラフターレベリング50までのノウハウ

少しだけ書きます。

□ 前提条件
以下の条件が揃っているほど、再現しやすいと思います。

・ 4.0までのメインストーリー全て終了(クガネの料理屋を利用できる)
・ 所持金200万ギル以上(マーケットで原木、鉱石、綿を調達可能)

また、散見される最速レベリング方法は使えない状況です。

・ ギャザクラのレベルは全て1(木工師、調理師、園芸師、採掘師のレベルが上がっている場合は楽)
・ 協力者無し(協力者がいればHQを渡してもらってリープで高速レベリングできる)

□ 上げ方

①全クラフターのLv15スキル取得
最初のスキルを覚えるLv15まで上げます。2~3時間かかります。
ここでつらいと感じた人はクラフターやめることを勧めます。

②調理師Lv37でステディハンドII、木工師Lv50でビエルゴの祝福を取得
古典的ですが、これは間違ってないと思います。
マーケットで装備を整える、リーヴ駆使するなどして無理矢理上げてください。
木工師はマーケットで販売されている「○○原木」をまとめ買いし、簡易作成をしかけることで自動でレベルが上がります。
協力者がいない場合約10時間かかります。

③各クラフターのレベルを50まで上げていく
木工師同様、簡易制作で上げていけます。
なんでセオリー通りステディハンドII、ビエルゴの祝福を覚えたの?」ってなると思いますが、
これはマーケット相場に依存するレベリングを極力避けるためです。
簡易制作のための素材が高価な場合は、リーヴでHQ納品に切り替えて対応できます。
現状簡易制作に必要な素材が高かったとしても、ひとつ上の素材まで高いというわけではない。
具体例は面倒くさいので上げませんが、どういうことかは考えてみてください。
単純に考えて、木工師にかかった時間×クラス数がかかる時間です。慣れてくると思うので40~50時間ぐらいでいけると思います。

□ 最後に
文章にすると「これだけ?簡単じゃん」と思うかもしれませんが、実際割と簡単です。ただ時間とお金がかかるだけ。
時間にすると多めに見積もって60時間(簡易制作放置も含む)、お金は50万ギルくらい必要だと思います。
装備更新はマーケットで買うか自作するかでだいぶ変わるので、よく考えましょう。
上述した簡易制作のほかに、エンジニアマニュアル、グラカン納品など当然利用します。
HQ作成のために加工精度、CPを稼ぐための装備更新(防具、アクセサリ)、時には食事が必要です。
作業精度が足りないのは最早論外ですが、主道具副道具を更新すれば上げられます。

気が向いたら追記します。



追記

クラフター入門記事を新たに書いたので、そちらを見てください。
この次のエントリーです。リンクを張らない不親切申し訳ない。
15:02  |  FF14  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.07/24 (Mon)

クラフター全レベル50到達

以前の記事でギャザクラについてちらっと触れました。
自分の中でようやく一区切りついたので、残しておきます。

* ギャザクラレヘル状況
無題

というわけで、クラフターレベル50達成です。
ギャザラーも途中まで上げてたんですけど、止めた理由をここに書きます。

□ クラフターを上げ始めた理由
FF14戦闘職のみをやっていると、
装備に関する問題に直面した時、自分でどうにかすることができないというのがあることに気が付いたためです。
自分でクラフターができれば、マテリア装着、禁断ができます。
また、マーケットに出品されている装備の本来の価値(原価)がわかります。
自分で作れば自分の銘をつけることができますが、これはあまり興味はありません。
要は、自分の装備のことぐらい自分で世話、理解したいと考えたためです。

□ ギャザラーを上げた始めた理由と止めた理由
クラフターをのレベリングを始めるとわかりますが、クラフターはギャザラーが集めた素材を加工することがFF14での役割です。
つまり、ギャザラーのレベルを上げていれば原価0円から生成物を作れます。
そういった理由で上げ始めたんですが、このレベル上げが非常にだるい
マーケットを開けば10000ギルで99個手に入るものを30分かけてカンカンやるわけです。
とりあえずクラフターやりたいだけなので、気が付いたら置き去りになっていました。



ここからは50のレベリングです。戦闘職で言うところの3.0のコンテンツ。
作成物のレベルが一気に上がってつらいので、まずは装備更新をしようと考えています。
さぼっていたクラスクエストを全てこなし、レベル50のAF装備を獲得。
そのあとはどうしようかなという感じです。
(50になってからクラスクエストを一気にやるとすぐにレベル51になってしまってAF装備がゴミになるという悲しい事情があります)
13:19  |  FF14  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.07/21 (Fri)

零式2層までクリアしました

今後のパッチ準備に全力を出すために触らないとはなんだったのか・・・

・・・

2層まではDPS、HPチェックが比較的緩いので楽だと思いました。(極スサノオより少し厳しい程度)
ギミックを1人が間違えるとDPSが全滅してしまったりするので、ギミック処理に重きを置く感じだと思います。

3層からは非常に難しいと聞いています。
4層に関しては、ヒラでもHP36000over要求ということで、新式アクセサリにVIT禁断までが前提になる感じだと思います。
お金がいくら必要かわからないレベルなので、4層は緩和待ちがほぼ確定。
3層クリアできたらいいなあって感じです。
16:03  |  FF14  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT