//
FC2ブログ
2021年01月/ 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
2021.01/20 (Wed)

第55回光古戦場

10憶、おつかれさまでした。
161836.jpg

・・・

* 所感
150ティラノ君痛すぎる。大体下のようなことが原因。

〇 爪痕デバフ(T経過時最大5000)
〇 暗闇/麻痺によるアタッカー機能不全 → CT攻撃くらう
〇 HP50%でデバフリセット/攻撃力上昇バフ追加
〇 その他、連撃率上昇/追撃付与

全ての起点になるCT技撃たせたくないので、フルオ安定感上げるためにはグラビティはおおよそ必須。
欲を言えば弱体耐性/弱体回復も欲しい。
こんなに沢山ひとりで対応できるわけが・・・
いました。
y_5fd4a2b08383d.jpg

リリィ(クリスマス)の評価を初めて見たとき、こいつ微妙だなと思ったんですよ。
微妙の理由としては高難易度想定した時に必要なディスペル/軽減がないためです。
一瞬ちらついたのはマウント(弱体無効)持ってるなってことぐらいで。
(光属性は未だにマウント持ちが潤沢ではない)
というわけでスルーしてたんですが、今回は見事なまでに接待されてあいたたた。

しかし悲観するかと言われればそうでもなくて、適宜再配分すれば大丈夫です。
無題

僕の場合だとこんな感じ。
203459.jpg

グラビティ枠が残っているので、主人公にグラビティ積めばOK。
代役が効くレベルである以上、リリィ(クリスマス)をスルーしたのは良い判断だったと思います。
(95HELL以前のリミジャンヌ/ハロゼナ/ガウェインの方が人権感があったように思う・・・)



* 準備したものとか
キャラだとガウェイン/超越ソーン/ガイゼンボーガなど。
武器は終末5凸x2/渾身シュヴァ剣/攻撃シュヴァ剣/炎の柱5本など。
結果的にひとつでもなければ150HELL安定化が遠のいていたと思うので良かった。

・・・

次は風古戦場かな。
この調子だとグリム杖は3本要求してきそう。またぼちぼち進めておきましょう。
終わり。
スポンサーサイト



20:44  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2020.12/27 (Sun)

再生編

攻略完了。お疲れさまでした。
2020-12-26.png

・・・

4層前半がめっちゃきつかった。それ以外はこんなもんかなという感じ。
4層後半はネオエクスデス(初めての零式)を思い出してテンション上がった。
いいコンテンツだった。
02:23  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2020.11/13 (Fri)

Blue Justice

青魔固定終わり。 ※画像は特に関係ない
ii.png


・・・

着手前は不透明感のあった青魔零式だけど、終わってみるとこんなもんかという感じ。
暇つぶしにはなるかな。積極的にやるようなものでもないけれど。
意識してなかったけど8日/20時間ぐらいで終わったらしいです。絶アルテマと同じぐらいだね。
トライされる方は頑張ってください。
21:22  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2020.08/11 (Tue)

5.3パッチノート解説

解説するほどのモノではないが。
無題


・・・

■ ジョブ調整内容
パッチノート見てください。ジョブガイドも見ると良いです。

■ どういう調整か
・バリアヒーラーのMP効率改善
・DPSバランスの適正化

PT構成に最適解が生まれないように、細部まで調整が入りました。
具体的に、5.2時点の運営の認識は以下であったようです。

・レンジ3ジョブの中で詩人はPT貢献DPSが低い
・ヒーラー3ジョブの中で占星はPT貢献DPSが高い
・召喚は蘇生持ちであるにも関わらずDPSが出過ぎている(≒PT貢献度が高い)

個々人のDPSというよりもPT貢献量というところが重要です。
PT貢献度が低いジョブがあれば、高難度コンテンツで敬遠されてしまいます。所謂ハブるというやつですが。
コアにバトルコンテンツを遊んでいる方からすれば調整後PT貢献量の大きいジョブを使うだけなんですが、
カジュアルに楽しんでいる方はロール内で1ジョブしか出せないという場合が多いと思いますので、
運営としてはだいぶ配慮していると思います。

というような、調整内容が強いとか弱いとか言う話はありふれていると思うので、
今回の調整結果が適切かどうか1ユーザの目線で見ていきたいと思いますが、
実態としても概ね裏が取れていると個人的には思っています。
FF14の外部サイトにlogsというサイトがありますが、TA結果を見てみると

・詩人の採用率が低い(採用率が高いのは踊り子)
・TAに関わらず黒魔と召喚が半々ぐらいの採用(召喚がDPS特価ジョブと同等のDPSを出せる)
・占星のrDPSが高い

という結果が出ていることがわかります。

■ その他プレイフィール関連の調整
早速結論に触れますが、FF14には信じられないぐらいドヘタなプレイヤーがいます。
これは幅広い層から支持されていることの裏返しであるのですが、そういった層の人でも
バトルコンテンツを楽しむことが出来るように漆黒編で大幅な改修が入りました。
紅蓮以前から遊んでいるプレイヤーからすると今のFF14はDPS出せないほうがおかしいレベルの
ただの謎解きゲームやパズルゲームなのですが、それでもプレイヤースキルの格差は埋まらない現状です。
(というか、そういう向上心のない人はジョブをいくら簡単にしても無駄なのかもしれない)
17:21  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2020.08/08 (Sat)

Limited リーシャ

短期決戦におけるリミリーシャの価値についてまとめてみます。
(ガレオンムーブに頻繁に採用されているのを見て認知しました)

・・・

■ どのリーシャがかわいいか
個人的には水着リーシャ推しなんですが、持ってません・・・
ri.png

■ ブレイブコマンド
リーシャのベストポイントはアビリティのブレイブコマンド。
今回注目しているのは攻撃号令Lv5で追撃50%(アビリティ枠)、ダメージ上限30%上昇
号令Lvの上げ方を改めておさらいしておきますと、攻撃号令状態で①or②どちらかを満たすとLvが上がります。
① ダメージアビリティ(アビリティアイコンが赤色)を使用する
② アビリティを4回使用してサンライズソードを発動する
ちなみに攻撃号令状態になるためには、以下の手順を踏みます。
1.ブレイブコマンドを発動する
2.ダメージアビリティ(アビリティアイコンが赤色)を使用する
手順の2でダメージアビリティ以外を使用してしまうと、他の号令になってしまうので注意が必要です。

■ 義賊との組み合わせ
強襲からのブレアサダメージ上昇と追撃の組み合わせが強力。
火古戦場でもエッセル砲が猛威を振るっていたことは記憶に新しいです。
ガレオンムーブではいつアサ+確定TA持ちのネツァワルピリも採用されています。

■ 空暁の刃
アケゾラのヤイバと読むらしいです。カッコイイ。
アビリティを使用する度に1スタックし、3スタック状態でアビリティを使用するとサンライズソードが起動。スタック数は0に戻ります
このサポアビのせいでリーシャのSDキャラの周りには常に文字が出ている。

■ 水着アニラとの組み合わせ
ここまで紹介してきた短期決戦向け編成と相性◎!

・・・

まとめていると、動画のアビポチ順の意味がわかって勉強になった感があります。
いつアサ系はトリガー付与があるので、順番を間違えるとダメージが出ないので、ご注意をば。
02:19  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT