//
FC2ブログ
2016年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
2016.06/30 (Thu)

【シャドウバース】超越ウィッチ

ひとまずAランクに到達しました。
ランクマッチでは様々なデッキを使用していますが、最近話題の冥府エルフは超越ウィッチのようで楽しいですね。
写真 2016-06-30 16 55 16

ではランクAへの昇格戦で使用した冥府エルフの雑感・・・
ではなく、今日も今日とて超越ウィッチのお話しです。

・・・

まずはリスト。

* 超越ウィッチ
キャプチャ

大きな変更点として、勝ち筋を《次元の超越》一本にしました。
それに伴い、デッキの回転率をさらに上がるようにチューニングした結果が上に示すリストになります。
回転率の意識はマナカーブからも見て取れます。
キャプチャ

超越一本にした理由は、2枚以上のカードを手札で育てるのは難しいためです。サーチがないこのゲームでは、手札にカードが来る順番は操作できないという問題があります。ブレードサモナーの前に超越が2枚ダブった場合、後引きのブレードサモナーを育成して場に送り出すまでの間手札の空きは合計5枚になりますが、実は手札の縛りはここに留まらず相手の送り出す脅威に対応するための除去にさらに2枠ほど割かれているのが大抵の場合です。実に縛られた枚数は5枚となり、残りの2枚が都合良くデッキを回すカードである場合というのは少し都合の良過ぎる話です。そこで、デッキの中で育成の必要なカードを極力抑え、デッキを回転させるカードをキープしやすい構築に遷移させてみました。

ベルエンジェルはデッキの回転率を上げる他に、冥府エルフ対策で投入された疾走持ちを受けて、返しのターンで握撃などで迎撃する戦略を可能にする役割があります。主にドラゴンに対して有効な動きです。
スポンサーサイト



22:11  |  Shadow_verse  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT