//
FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2010.09/14 (Tue)

ジェスターランデス

37弾のカード《ジェスター・ブレイン》を使ったデッキを組んでみたので載せてみます。



* ジェスターランデス
ジェスターランデス2

* デッキ解説
黒ランデスに、37弾の新ドローソース《ジェスター・ブレイン》を組み込んだデッキです。
従来の黒ランデスの構築の多くには《トリプル・ブレイン》が採用されて来ましたが、
《焦土と開拓の転変》とコストが被ることによる摩擦が大きいのが気になっていました。
それを解消するのが、トリプルブレインより1コスト軽いこのカードです。
また、ポトムを弄ることが可能なため、フィニッシャーにランブルを採用しています。
勿論、ミカドホール→ディアスZからのゴリ押しも可能です。

* プレイング解説
置きドローであるカトラスの使い方がポイント。
早めに立てて、ランデスカードを連打し易い状況を作りましょう。

* カード解説
・《アクア・サーファー》
・《火焔タイガー・グレンオー》
速攻メタ。サーファーはPS獣メタ、グレンオーはネクラメタも兼ねます。

・《超次元エクストラ・ホール》
隠れフィニッシャーであるアンタッチャブルを立てながら、デッキの質を向上させる。
墓地回収も兼ねているので、使うときには慎重に。

* 今後の課題
・《ローズ・キャッスル》×2~3
・《ノーブル・エンフォーサー》×1(《蒼狼の始祖アマテラス》×1)
・マナ回収×1~2

* 考察
ジェスターブレインに対するプレイングがまだ広まっていないので、
序盤からガンガン撃っていって相手のミスを誘うプレイングが強い気がします。
簡単に言えば、初見殺しですね。
また、カトラスでドローしながらランデスを絡めて攻めるプレイングが強い。
ロスト・ソウルを2枚積んでいるのはジェスターブレインの補佐という意味もありますが、
ランデスの割にはビート寄りプレイングで戦うためです。

・・・

終わり。
3分構築デッキですが、コレをベースに練りこんでくれる方がいたら嬉しいなぁ...みたいな(笑)
スポンサーサイト



22:16  |  DIARY  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ランデスにJブレですかー


トリプルブレインと違い焦土とコストは重なりませんが、撃つタイミングが重要になりそうですね。


Jブレを撃つという事は相手に塩を送るのも同然ですから、返しにハンデス喰らうとかなり厳しいような気もしますね・・・(´・ω・)



Jブレは使いどころが難しいカードですね(^^;


夢現 |  2010.09.16(木) 20:43 | URL |  【編集】
>夢現さん
そうですね。
リソースと事故回避を目的としてランデスに投入したので、
返しのハンデスなど細かいところはまだ考えていません。

気長に調整していきます。
まぁ使うかどうかすら分かりませんけどw
ぱろろ |  2010.09.16(木) 21:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/141-3380c167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |