//
FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2011.08/08 (Mon)

compel/force/oblige

先日言ってたMロマはこんな構築。
もしツアーに行ったとしてたら、コレを持ち込むつもりだった。

* ジャンドM
ジャンド
×14×14×11×1
2マナ:■■■■■■■
3マナ:■■■■■
4マナ:■■■■
5マナ:■■■■■■■■■■■■■■■■
6マナ:■■■■■
7マナ:■■

* 解説________________________________
よくあるデアリガズMロマ。私の中ではジャンドM。
見所らしい見所は、思い切った主力超次元の各4積み。
他のデッキでやったら間違いなくゴーゴンに食われるだろうけど、Mならそうはいかない。
これで得られるメリットは、トップ投げて戦えること。
ドロマーのハンデスにトップで対抗して、シノビに弾数で勝負出来るようになる。

まぁ当然だけど、良いこと尽くしなわけはない。
分かりやすいデメリットは、ビートとしては致命的な事故率の上昇。
いくらトップが強いといっても、5マナ揃う頃に相手の盾が5枚残ってたらキツイ。
2Tスタート、最悪3Tスタートしないと勝負にならないことが多い。

* 採用カード(要所のみ)_________________________
* ザンジ*3、ハヤブサ*1
全部ザンジにしなかった理由は、守れる確実性。
戦闘サポートならザンジに軍配が上がるけど、同系になるとハヤブサが光る。
広く受けようとした結果と思ってくれればいい。

* ヴィルジニア
Mを直接BZに出せることがある劣化リバイヴホールぐらいに思えばいい。
別にM拾えなくても、コダマやハヤブサ拾えるだけで十分嬉しい。

* ジャスミン
最近弱いと思い始めた。
ブーストすると、対ウィニーでブレイズクロー殴り返せないのが痛い。

* プレイング______________________________
1Tシューティングホール埋めはない。
vaultのフリーで何回かやられて、舐めプ(舐めたプレイ)にしか見えなかった。
半分愚痴です。
マジメな話すると、トップ強いと思ってガンガン超次元埋めてたら負けます。
マインドリセット減ってるし、握っても大抵は大丈夫。



対戦回数少なくてアレですけど、vaultフリーで10戦9勝ぐらいでした。
弟の赤緑ウィニーとは50回近く回したけど、負け越しです。
後攻だと9割負けて、先行でも7割5分ぐらいしか取れなかった;
スポンサーサイト



19:58  |  DIARY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/297-0becbe25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |