//
FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2011.09/11 (Sun)

proposal

提案の域は出ませんが、ドラゴンキリコのリストを上げます。

提案の域を出ないっていうのは、全然回してないってことです。
移動時間にせこせこ書いた文章に少し足しただけで記事にしてるので。

・・・

* ドラゴンキリコ
ドラゴンキリコV3

大体はよくあるキリコです。コピーデッキの域は出ないというのも自覚しています。
ただ、コピーやテンプレが悪いかと言うとそうでもありません。
コピーやテンプレといった物の問題点の多くは利用する側にあるのです。
むしろ先人の知恵であり、質の向上のためには切り捨てられていいものではないでしょう。

完全に話が逸れましたが、リストの話に戻します。
見てもらえれば分かると思いますが、以前のリストに幾つかの変更点があります。

まず、リストを見ていただければ分かるとおり、シノビが殆ど見られません。
これは、ディメンジョンゲートとクリスタルメモリーのサーチ対象を
オチャッピィ、ハバキ、そしてキリコの3枚に絞りたいためです。
というのも、キリコを出すためには星域+特定のクリーチャーが2枚必要となります。
キリコも加えれば、4枚のカードがMZまたは手札に揃っていることが条件です。
言い換えれば4枚コンボといったところで、サーチをシノビに回すことは余りに惜しく
サーチと組み合わせなければ機能しないシノビとは、本来相性が悪いのではないか。
というのが今の私の見解です。
しかし、ただ単にシノビを抜くだけでは守りが薄くなってしまうだけなので、
防御枠としてスローリーチェーンを採用しました。
アマテラスから唱えることも出来るので、デッキとの相性も悪くありません。
また、スローリーチェーンのバックアッパーとして新たにアブドーラを採用しています。
タイム面ではスローリーチェーンの活躍が光りますが、相手の頭数は減らないので、
主にアブドーラとザーディアの2枚で崩していくことになります。

そして最大の問題点であるサブフィニッシャーですが、ヴァルキリアスを投入しました。
新化元に不安が残りますが、ある程度ゲームを作る力は持っていると考えています。
スポンサーサイト



22:38  |  DIARY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/313-92a54a15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |