//
FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2012.03/01 (Thu)

偽りの名 シャーロック

ついったーで書いてたけど、底辺プレイヤーの箇条書きなんてタイムライン荒らしもいいとこなんでこっちで。

・・・

話したいことは《偽りの名 シャーロック》のことです。

①ヴォルグ
「紅蓮ゾルゲ」、そして「ネクラザビミラ」。加えて言えば「ドロマーザビミラ」。
これらのデッキにはシャーロックを手札から除去する手段が全くありません。
よって、ヴォルグのLOギミックを全て牽制出来るのがシャーロックの強みとなり得ます。
もちろんオルゼキアやヘヴィなどで対策は可能ですが、NXやΛの存在を考えると挿し難いのが現状です。

②既に存在している驚異への対処 ⇒ そのままロック
デルフィンがこれに当たるのですが、重いが故に先出しされ、その先出しされたカードに破壊される。
ですが、シャーロックは場に出たと時全てのサイキッククリーチャーを破壊するので、そんな驚異に怯える必要はありません。
何も考えずに出すだけでサイキックは終わり。

③高打点 + 除去耐性 + 戦闘耐性
もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな。

④問題点
サイキック以外にはゴミとまでは言いませんが、ただの10コストファッティに成り下がります。
速攻やビートダウン、ホーガンなどには別の勝ち筋を求められるでしょう。

・・・

デッキ案はまた出します。今は頭の中だけです。
スポンサーサイト



01:27  |  DIARY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/408-0153197c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |