//
FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2012.04/30 (Mon)

突破力

キャスばかりでこっち忘れがち。
キャスに飽きたら更新頻度戻ると思います。

* チャージエクス
チャージエクス6

先日のキャスから少し調整しました。
今回は対紅蓮ゾルゲに焦点を当てて話していこうと思います。

■ 対紅蓮ゾルゲにおける課題
負ける主な理由は突破しきれないことです。
最近のゾルゲは青黒の衰退でかなりセブンスタワーの枚数が戻ってきているので、5T目には12マナ前後まで伸びます。
つまり、こちら側に残されたのは5T目までの時間のみです。
この間に勝負を決定づける何かを獲得しなければなりません。
しかし現実的に考えると、5Tというのは速攻のキルスピードに匹敵するもので、チャージエクスが出すことは不可能です。
総合しますと、チャージエクスの打点ではゾルゲに程よい手札補充を与える程度でしかないということです。

このキルスピードを攻略する手立ては単純に思いつくだけでも2つ。
ひとつは、自分の速度を上げること。
もうひとつは、相手の速度を落とすことです。
ただ、1つ目は先ほども言ったとおり、チャージエクスで実践しようとするとデッキのバランス自体が崩壊します。
場合によってはΛの劣化に成り下がります。
となると、消去法で2つ目の選択肢が選ばれ、パクリオやバジュラと言った回答に行き着くでしょう。
この回答自体は悪くはありませんが、決して決定力が上がったわけではありません。

ここで3つ目の手段。獲得アドバンテージを増やすことで突破力を高めます。
具体的には『ビーストチャージの重ね打ち』です。
ただ、同じカードを複数使用する以上成功率はそれほど高くはありません。
あくまで主軸は妨害、ビーストチャージが揃い次第攻撃を開始するのが理想です。

スポンサーサイト



02:04  |  DIARY  |  TB(1)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/445-99423569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●まとめteみた.【突破力】

キャスばかりでこっち忘れがち。キャスに飽きたら更新頻度戻ると思います。*チャージエクス先日のキャス衰退でかなりセブンスタワーの枚数が戻ってきているので、5T目には12マナ前後まで伸びます。つまり、こちら側に残かを獲得しなければなりません。しかし現実的に考え?...
2012/04/30(月) 02:20:37 | まとめwoネタ速suru

▲PageTop

 | HOME |