//
FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2012.07/01 (Sun)

大会レポート 岡山CS

行って来ました!初CS!!
テンション上がり過ぎて2時間しか寝れませんでした(笑)

・・・

会場:岡山市民会館
人数:96人
形式:公式の形式で2本先取
使用:再誕ゴエモン紅蓮ゾルゲ

-予選-
1回戦:ネクラ ×○○

じゃんけん負けからの立ち上がり2Tブースト。相手は青銅からの3Tブースト。
ミカドホールやガードホールが飛んでくるも、ザビミラだけケアしていればよいと思い軽視。セブンスタワーまで漕ぎ着ける。
ただ、いつまでたってもNワールドを出せる状況にならず、手札の供給手段もない。
そうこうしてる間にヴォルグ飛ばされ続けてLO。

序盤は忘れた。
セブンスタワーで3枚ブースト後、ハバキをハンドキープして猿を拾う。
上手いことループが組めて猿出したターン中に紅蓮ゾルゲが成立して勝ち。

ライフ→ロストマインドでタワーとフェアホが落ちてしまい、序盤のブーストが出来ない。
次のターンにバトウショルダーで詠唱に蓋をされる。
さらに相手はミカドヴォルグでこちらの山札を狙うと呪文が5枚落ちてしまい、これで呪文のコストは+7。
手札にフォーチュンスロットを握っていたもののこれを切り捨て、結局は6Tロマネスタート。
だが、相手も手札が切れてしまっていて動けない様子なので、半ば強引に猿から仕掛ける。
エクス→Nと繋いで手札と打点を増やすと、引いたカードがライフライフフェアホスロットリュウセイカイザー。
返しのロストマインドで積みかねないので、前のターン出したロマネ+エクスで殴りかかりクロックをかけにいく。
幸い対した返しもなく、その返しのターンでリュウセイとエクスを追加して殴り切り。

2回戦:ゴエモンNX ×○○

じゃんけんに負け、相手のブーストを一手遅れてこちらが追いかけるゲーム。
途中相手からのNワールドでタワーを2枚引き込み、マナを13に伸ばしてターンを返す。
すると、相手は返しでタワータワーエクス猿の鬼の動き。
最低でも6打点+テラが出る展開で敗北を確信したが、相手のデッキを見たいのでループに付き合う。
最終的にもう1枚手札にエクスがあり、場はデルフィンテラ+Wブレイカー4体+猿。
テラが盾殴ってきたところで投了。

負け先で、今度はこちらのブーストを相手が追いかける形。
手札に猿を抱えた状態でタワーを撃つ想定だったが、相手から先にN。
タワーも猿も眠ってしまい、相手の手札5枚を見て一戦目の鬼回りが頭をよぎる。
返しで吸い込むからタワーを引き当てNをバウンス。タワーでマナを10に増やしてターンを返す。
相手はライフライフライフNでマナを使い切り一安心。と同時に、こちらの手札は5枚に回復。
レディオローゼスを引き込んだのでこれを打ち込み、相手の手札は0。
相手のトップはホワグリでプリンでローゼス指定。猿か何かを拾われてターンを返される。
ローゼスのドローで猿と複数のタワーを引き込み、マナ爆発+マナ手札化。
そのまま紅蓮ゾルゲまで繋いで勝ち。

お互いに3Tスタート。
相手は次のターンもブースト。こちらはフェアホから4つ牙を出す。
返しで即座に吸い込むから4つ牙を処理されるが、残った3マナからタワーが撃たれない。
こちらもタワーが手札になく、スロットから猿とライフを拾い、残った3マナでライフジャスミン。
返しの相手はNワールド。またしても猿が眠る。
途中忘れたが、最終的にどちらもドローが噛み合わず、相手の場がエクスNツッパリキシでターンが帰ってくる。
こちらのターン中に制限時間いっぱいとなり、後攻プレイヤーのこちらのターン終了まで。
エクスを追加して盾差で勝ち確定だったが、どうせなら殴り切ろうと思い猿からのテラエクスエクスリュウセイの布陣で殴り勝ち。

3回戦:ハンデスザビミラ@地声低太郎さん ××

こちら先攻で2Tブースト。
相手は2、3t目と連続ハンデスでこちらの手札はマナ4枚の状態で残り1枚に。
手札が0枚になってしまうとハンデス側の心理が有利になるためドローゴー。
ただ、相手のハンデスがいつまでも途切れず、アドバンテージ差が開いていく。
仕方がないので、次のターンにリバイヴ特攻の流れが出来るタイミングに合わせてライフタワー。
マナを10に伸ばして、トップ猿orローゼスorNを待つ。
最終的に引き込むことが出来ず、ザビミラでLO。

こちら先攻で2Tブースト。
相手は再び2、3tの連続ハンデス。一本目と同じ流れ。
今度は墳墓でプレイが縛られてしまい、相手とのアドバンテージ差がまたしても開いていく。
マナを貯めることすら許されず、ザビミラまで繋がれてLO。

予選2-1(4-4)は2人居たのでスペシャルゲーム。
こちら5+7+3、相手6+1+2でスペシャルゲームを突破。決勝トーナメント進出。

-決勝トナーナメント-
1回戦:黒緑速攻@BREAKDOWNさん ×○×

先攻2Tブーストするも、トリガー0枚で普通に殴り切られてしまう。
こちら4マナの状態で吸い込むorブーストの2卓になった時、吸い込むを選択していれば勝てた・・・かもしれない。

先攻2Tブースト。トリガーは吸い込むが2枚トリガーして優勢。
エクスエクスリュウセイプリンで殴り切り。

後攻2Tブースト。しかし、ノートリガー。
なすすべもなく負け。

結果:BEST32

・・・

自分は弱いということを嫌というほど叩き込まれた大会になりました。
CSのレベルは高いという意味はもちろん、自分の構築・プレイング・調整環境全てに問題があると思います。
特に今回感じたのは構築。。
直前になって自分の構成に不安を感じてしまい、2枚ほど入れ替えました。
結果的に入れ替えは正解だったと思いますが、そんなことをしていては到底勝ち残れません。
ただ、決して絶望的な壁ではないことも確認したので、次回はより完成度の高いものを持ち込みたいです。

さておき、岡山CSに参加された皆さんお疲れさまでした!
特に運営の方々は楽しい場を提供していただけて嬉しい限りです。
今日は楽しい1日でした!!
スポンサーサイト



20:31  |  DIARY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/476-ccf8414c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |