//
FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2012.11/18 (Sun)

聴こえてる 感じてる 泣いたままで君のままでそこでそうして伝えてる

負け試合だけ振り返っておきます。

1回戦:5Cコントロール 2本目@後攻
後攻ということもあってマナを作る速度に攻撃が間に合わない状態。
ひとまず相手フェアリーミラクル5マナの状態で残りシールド4枚。
一本目の情報から軽量除去は少なく、後半にあるガードホールなどが除去の軸と読みライフトリガーを極力避ける。
さらに、手札にあるベルギスを腐らせないために相手のシールドを2枚残す。
割と方向性が見えて且つ横に並んだカードを一気に処理されることはないだろうと判断して場に4体並べる。
ここで失念していたのがスーパーヒーローでリソース全て尽きて負け。
トップしたザビクローをキャストするも、ガードホールDDZのダメ押しをもらいました。
ちなみに、スーパーヒーロー読んで展開押さえた状態でヒーローもらってもガドホが苦しいのでどの道無理でした。

2回戦:ドロマー至宝 2本目@後攻
1枚目からデーモンハンド、3枚目でミスターアクア。
こちらの場にはクリーチャーが1体で相手の場には至宝をクロスしたミスターアクア。盾残り2枚。
既に投了してもいいような酷い状況だったがリソースを手札に溜め込んで一気に4体まで展開。
突破できる用意をするも、あえなくドラヴィタ至宝の布陣作られて詰み。
ギリギリまで粘ってベルリンが入ってないことに確信を持てたところで投了。
3本目はザビクローから入れたので楽でした。

3回戦:猿白NX 2本目@後攻
ほぼ5Cコントロールと同じパターン。
相手の展開量抑えるために溜め込んだらそこに湯あたり来て負け。
スポンサーサイト



22:33  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/561-32c41094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |