//
FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2012.11/26 (Mon)

【E2】4会場を終えて

これまでの結果を踏まえて考えると非常に難しい環境だと思わざるをえない。
スパーリングを通して各デッキこどの相性を分析するのが第一課題。
ここがズレてしまうと、結果を残しているデッキから環境を読むことが難しくなる。

・・・

ひとまず環境を読むために用意したのは以下の図。

相性のみを考慮しランクを取り払うことで矛盾が発生する図にはなるけど、この図で表現できることもある。
個人的にはタイプAとタイプCのみで図式が完成すると考えていたけど、
ロードリエスコンや天使の立ち位置を表現していくことが難しいからタイプBまで。
表現したいことは見ての通りで、ある程度のじゃんけんが成立するってこと。
つまり、環境を当てることが出来れば自ずと勝ちを引き込める。
もっとも、タイプBについてはデッキランクが安定しないため、想定外のデッキに当たると潰れる可能性が高い。

また、ここまでの結果を踏まえてランクも修正。

【S】獰猛覇、赤黒ウィニー、ロードリエスコントロール
【A】ゼニス、黒緑ビート(ジャンド/赤緑)、ベジーズ、ライゾウ
【B】天使、堕天使、メビウスチャクラ、扉
【C】ボルコン、ジャイアント

【ノイズ】連ドラ、ホーガン、ドリームメイト、クリスティゲート

大幅な修正点は赤黒ウィニー(旧マンマショック)のノイズからSランクへの格上げ。
当然と言えば当然だけど、ノイズが安定すると分かればそれ相応のデッキパワーを持つことになる。
これに伴い、速度で劣る黒緑ビートを1ランク下げ。
また、安定した打点供給を行うことが出来るベジーズを1ランク上げ。
これである程度強いビートの図式は見えてきたから的は絞りやすい。

コントロール関連については、弱点が顕著になってきたゼニスをランク下げ。
また、破格のスペックを持つアルカディアスとチャクラを投入出来るロードリエスをランク上げ。
他は結果を残したデッキを現状維持しつつ、結果の残っていないリストについてはランクを下げて的を絞ることにした。

・・・

まあ大体こんな感じで。
環境に合わせてデッキを変えたほうがいいのかは決め兼ねている。
一応使うなら現状Sランクのデッキのどれか。
環境が安定しないようならどんなデッキにもワンチャンスある獰猛覇が安定かと思います。
スポンサーサイト



00:41  |  E2  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/569-263704ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |