//
FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2016.05/07 (Sat)

【1】フリーズメイジ

前々から興味はあったHearthstone。
研究室の後輩に教えてもらって手を出してみました。

・・・

つい先ほど累計勝利数100回の報酬をもらった程度ですが、自分の中での整理のために文章化します。

* フリーズメイジ[2016/05/07]
キャプチャ

* 方針
フリーズメイジの勝ちパターンを愚直に通します。

①アレクストラーザ + 15点
②15点パターンの他で15点削る + 15点

勝ち試合の8割は①パターンで勝ちます。残りの2割は②です。

* 方策
フリーズメイジの採用カード群は大きく2つに分かれます。

①フィニッシャー
ダメージスペル全般とアレクストラーザがここに該当します。
ダメージスペルはゲーム展開の中で後述の時間稼ぎにも役割を配分できますが、配分した分だけそのゲーム中のフィニッシャーが減ります。
- アイスランス
- フロストボルト
- 忘れ去られた松明
- ファイアボール
- アレクストラーザ


②時間稼ぎ
フィニッシャー以外がここに該当します。
ヘイトを稼ぎつつもリソースを失わないカード選択が重要になります。
- 初級エンジニア
- 戦利品クレクレ君
- 終末預言者
- アイスバリア
- アイスブロック
- フロストノヴァ
- 鏡の住人
- 魔力なる知性
- 苦痛の侍祭
- ウォーターエレメンタル
- イセリアルの召術師
- ブリザード
- ソーリサン皇帝
- 無貌の召喚師
- 変クリーパー


どのゲームにおいても非常に重要なことですが、ダメージスペルを時間稼ぎに割り当て過ぎないことです。

* 独自
- 鏡の住人
- 変・クリーパー
- イセリアの召術師
- 無貌の召喚師

フリーズスペルのみではクトゥーンドルイド、ミッドレンジシャーマンの6~8域を受けきれないので採用。

・・・

当たり前のことを羅列しただけですが、こんなことからでもはじめてみようかと思いました。
また時間があれば文章にします。
スポンサーサイト



01:24  |  DIARY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/823-65838e7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |