//
FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2017.06/15 (Thu)

フォーラムスリーブについて

先日の山口CSにて、未だにフォーラムスリーブが流行っていることを知ったので、それについて。
ヤフオクでチェックしたんですが、中古品でも5000円と値段がついていますね。

f1.jpg

フォーラムスリーブの使用は、大会では推奨していないことをまず伝えておきます。
上に張った画像の中に含まれる商品のうち、これに注目してみましょう。

キャプチャ

スリーブの淵の接合部の仕上げが、スリーブ1枚1枚まばらなことがわかります。
なぜでしょうか。

程よく硬いのでシャカパチしやすく、色に深みがあるこのスリーブ。
しかし、これはおやつスリーブLをつけた時の話です。
フォーラムスリーブ生産開始当時、おやつスリーブLが生産されていたかどうかは知りませんが、
少なくともフォーラムスリーブ製造者はおやつスリーブと合わせることを想定はしていなかったでしょう。
そもそもフォーラムスリーブは、100枚入りで定価700円と非常に安価なことが特徴です。
市販のウルトラプロスリーブや、キャラクタースリーブと比較するとわかります。

ところで、100枚700円というと、キャラクタースリーブよりもオーバーガードの値段に近いと気がつきます。
それもそのはずで、当時は使い捨てスリーブとしてフォーラムスリーブは使用されていたと聞いています。
おやつスリーブがなければ、フォーラムスリーブはガサガサしていて扱いにくいスリーブですので、当然でしょう。
大会での使用を想定していないので、生産されたスリーブはロットによって品質に大きなバラつきがあり、
この記事の2枚目の画像のようなスリーブが生まれてしまうということですね。



フォーラムスリーブのうんちくは以上です。
フォーラムスリーブを大会で使いたい場合は、最低限の品質に注意してください。
割れたフォーラムスリーブや、悪いロットのフォーラムスリーブを使用することは、意図がなくともマークドと見なされても仕方ありません。

では、良いスリーブライフを。

写真 2017-06-15 22 47 56
写真 2017-06-15 22 43 51
スポンサーサイト



23:14  |  DIARY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/865-a600b30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |