//
FC2ブログ
2020年02月/ 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2017.08/27 (Sun)

ディープダンジョンのノウハウ

クラフターが上げ終わったので、GC納品だけしつつDDにこもってます。
今はこんな感じ。
キャプチャ

結構やっているわけなんですが、ネットにDDに関するノウハウがないので整理します。
よかったらどうぞ。



■ 効率について
まず、DDには15レベルから入れます。
15-20の間は1-10階層を回してクラスの扱いに慣れていきましょう。
21-30の間は51-60階層を回した方が効率は良いです。ただしクラスは弱いので周りの人に迷惑がかかります。
30になったら一旦DDを出てジョブを取得します。
ジョブを取得したらDDに戻って51-60階層を延々回します。
レベル60で経験値は頭打ち。60からはIDに行きましょう。

■ 準備
・マキシポーションHQ
・フェニックスの尾
ダンジョン内で手に入るのでホットバーに登録しておくこと
・げんき薬
パレス・ソウルフレア、パレス・ディープアイの使用する麻痺攻撃対策
・やまびこ草
床罠による沈黙+ウエポンスキル無効対策。ヒラは使用してからパーティメンバへエスナを確実に行う。
キャスターは自分だけは攻撃できるようになるので階層の攻略を進める。
物理DPSの場合はパーティメンバに対してヒーラー>キャスターの優先度で投げる。

■ ダンジョン進行
仕様をいくつか説明しておく

・ 転移の起動条件についてソースはないが、経験則からするとフロア内のキーモンスターを1~3体倒すこと。
 キーモンスターは1部屋に1匹配置されている。(モンスターハウス部屋の場合はキーモンスターが2匹以上いる場合がある)
 すなわち、転移部屋のモンスターだけを全て倒しても転移の条件は揃わない。
 揃ったように見える場合は、別の部屋からスタートした巡回モンスターがキーモンスターだったというケースだと思われる。
 また誘引トラップで引き寄せたモンスターの中にキーモンスターが含まれるケースもある。 

・ 転移時、時間変化する効果が一律10秒経過する。(リキャストタイム、自動回復、等等沢山)
 なので、転移直前にバリアヒーラーでバリアを入れることはほぼ無意味。
 また、自動回復によりHPが3割程度回復するので、ヒーラーはHPを最大に戻す必要は無い(呪詛がついてる場合は別)
 転移条件が整うと思うときは、バフやアビリティを惜しまず殲滅に使うことを推奨。

仕様については以上。
特に上のキーモンスターについての仕様を理解しておくことが進行する上で非常に重要。
たとえば、サイトロで転移部屋がわかったとき、転移部屋のモンスターだけを狙うのではなく
手前の部屋のモンスターをあらかじめ倒すなどすると、部屋攻略の手戻りがなくなるので進行が円滑になる。

マンティコアと形態変化は不測の事態に対応するために極力残すことを推奨。
モンスターハウスに遭遇した場合には積極的に使用する。

攻撃強化、防御強化は入手したら即使用。
ボスに向けて温存する傾向があるが、ボスは負ける要素がないので温存する意味がない。

ヴォイドファイラは敵の被ダメージを増やすデバフを5スタックまで与えることが出来る。
5スタック与えたら変身を解除して普通に攻撃する。(占星術師とクラスの場合はリリスで攻撃し続けたほうが与ダメが大きいかも)

単独行動は極力避ける。誘引はともかくトードトラップを踏むと成すすべが無い。

転移条件が整った場合、交戦中でも転移部屋へ向かう。
転移部屋でパーティメンバと共に戦ったほうが早く片付けられる。

安全を考えると部屋の角を移動する、部屋内部での戦闘は避けるといったリスクマネジメントは考えられるが、
これはパーティメンバ全員がやらないと意味がないので、野良では起きた時に対応するほうが大切。
ほーら言わんこっちゃないのような行動はむしろ進行が遅くなってしまい非効率。



はい
スポンサーサイト



05:08  |  DIARY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/877-efdad318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |