//
2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
2017.09/18 (Mon)

小隊ランク3到達

ちまちまとやっていまして、ひとつの区切りであるランク3に到達しましたので書き残しておきます。

・・・

■ 冒険小隊をこなすメリット
明確にいくつかあります。

① プールできる軍票数が8万になる
8万でも正直少ないですが、当然5万よりはマシです。

② 軍用バトルマニュアルが入手できる
小隊育成をはじめた一番の理由一番はこれ。
食事効果の3%を大切にする身としては、この効果は魅力的です。
ffxiv_20170324_221432-thumbnail2.jpg

取得は週制限5個までです。残念。

③ パッチ4.1で小隊と共にIDにいけるようになる
らしいです。
実機映像や詳しい仕様が出ていませんが、期待する価値はあると思います。
レベル上限が50→60に引き上げられるそうなので、いける場所は育ててもLv60までのID。
小隊とIDに行くメリットは、シャキ待ちがない、地雷プレイヤーとプレイして不快になる必要が無いの2つかな。
今詩学を集めているので、小隊と一緒にやることで楽になれば助かります。

■ 小隊の上げ方
● クリスタル奪還作戦をクリアするまでの日数
1ヶ月以上はかかります。2ヶ月はかかりません。
毎日1回見るだけで、元手はIDで手に入る軍票なので育成のコストは非常に低いです。

● ノウハウ
まずは小隊メンバーを集めます。
初期メンバーはタンクヒラDPS2人。
任務によってはタンク複数、ヒラ複数の方が規定パラメータを満たしやすいので、無難にタンクヒラDPS2人を勧誘します。
DPS4人の内訳は、近接1レンジ1キャス1+αでいいと思います。
うちの構成は、剣術、斧術、白魔×2、双剣士、格闘士、弓術士、呪術です。

レベリングは今いける一番難しい任務に行かせるだけです。
ランクアップ任務以外は、規定パラメータを2箇所満たせていれば6、7割くらいで成功します。
1箇所でも2割くらいで成功します。
成功し:経験値が100%、失敗:経験値が50%。ノーリスクなので、ガンガン出撃させましょう。
留守番メンバーは総合訓練をさせてレベルを上げます。
ただ、任務の方がレベリング効率がいいのでレギュラー・サブの差は開いていきます。
サブメンのレベルより新たに勧誘できるキャラの方がレベルが高いことも珍しくなく、入れ替えていきました。
レベルはいつかカンストするので、顔採用、種族採用、性別採用など容姿を重視してもいいと思います。

● クリスタル奪還作戦のクリア方法
Lv40任務ですが、かなり難しい。
詳しいパラメータ計算は知りませんが、平均Lv45ぐらい必要だと思っておいたほうが気持ちは楽。
初めて訓練によるパラメータ調整を行いました。
クリアした際のパーティは精神訓練からタンク2ヒラ1双剣士1です。

・・・

スポンサーサイト
01:40  |  FF14  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://paroro02.blog111.fc2.com/tb.php/885-f4b3706f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |