//
2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2015.04/13 (Mon)

第12回チャレンジダンジョン

攻略パーティと雑感だけ。

・・・

Lv10:
L覚醒ラーF光カーリーS神インドラ光カーリー闇カーリー木孫権

Lv9:
L覚醒ラーF光カーリーS光ロココ光カーリー闇カーリー木孫権

Lv8:
L覚醒ラーF光カーリーS火アマテラス光カーリー闇カーリー木孫権

Lv7:
L覚醒ラーF光カーリーS光カーリー×2闇カーリー木孫権



全体的にやや易化したのかなという印象。
今後「↑↑先輩ヘラウルズ」や「スフィンクス」といった、これまでスペシャルダンジョンの最奥で登場していた
スキル遅延を持つキャラクターが道中に追加されると、また難易度が変化すると考えます。

パーティは今回、育成が完了した覚醒ラーの試運転を兼ねています。
個人的に、LF覚醒ラーの組み合わせはスキルが浮きやすく100倍という瞬間最高倍率もやや過剰であるため、
片方を光カーリーとし、常時30倍、瞬間倍率60倍(孫権時120倍)、なおかつ光カーリーのドロップチェンジによる欠損ケアを
備えた構成がバランスに優れ使いやすいと考えました。
12:35  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.12/16 (Mon)

【使用リスト】墳墓至宝

少し語ります。

・・・

* 墳墓至宝
Bblx_VPCYAAd_cS.jpg

金曜日の夜まで、エンフォーサー超動4積みの黒ビッグマナを使用する予定でした。
ただここまでしても対赤単が安定しない上、シューゲイザー、同型は引きゲーということが前日の調整で分かったので
第2候補として多少触っていたイエスを持ち込むことにしました。
一般的にはトリガービートにオールイエス、リリィを採用した型が主流ですが、
攻めるというよりはむしろLO勝ちを狙うような除去配分を一朝一夕で使いこなすのは非常に難しく感じたので、
殴り切りのパターンも取れるストロガノフ型のオラクルイエスの使用に至りました。

構築のポイントは墳墓を4枚フルで採用したことです。
初期段階では特に裏付けがあったわけではないのですが、初手にある墳墓を気軽にマナに置き色を確保しつつ、
後半の要所で使う墳墓をデッキに残すことが出来る点が非常に使いやすかったので採用しています。
また、見えている範囲の墳墓の枚数が増えるに連れて相手の墳墓に対する警戒は薄れていくため、
構築がバレていなければ3枚目、4枚目の墳墓も戦力として使用出来ることもポイントと言えます。
ただし、逆に言えば相手の被りに依存した構築であるとも言えるので、
同じカードを複数枚デッキに投入する可能性の高い限定構築の舞台と言えど、墳墓が腐るケースは当然存在します。
この点については割り切りが必要かと思いますが、限定プールにおいて墳墓が強いことは紛れもない事実です。

17:30  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.07/13 (Sat)

大会レポート

久々に行ってきた。CS前なので大会の感覚を取り戻す。

・・・

場所:じゅげむ山口
人数:約40人
形式:トーナメント1本先取
使用:

1回戦:不戦 -
2回戦:5Cキューブ ○
3回戦:緑零ゼニス ○
4回戦:ステロイドGGG ○
5回戦:ドロマーイエス ○
6回戦:黒緑t白赤Bロマ ○

結果:5-0

終わってから久々にじゅげむ勢(?)の人と話し。
何人かは岡山CSに参加されるようで、その話題で盛り上がりました。
また気が向いたらじゅげむの大会へ行くので、その時は宜しくお願いします。
22:11  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.03/17 (Sun)

毎回新弾が出ると勘違いしてパイオニア()目指してしまう。
一度も成功したことがない上に費やした時間の大半は無駄 環境を煮詰める上で隙を見つけるのが近道っぽい。

・・・

新弾で集めたカードだけ。
いつもはカード名だけですがコメントもおまけで。

・《真実の名 ビ・バラ・レヴォリューション》×4
相手ターン中に迎撃に使えるのがおもしろい。オロチとかそういうの。

・《真実の名 ヴィオラ・ソナタ》×4
致命的な干渉をするわけではないにせよリアニメイトは強力。
ヴィオラからヴィオラが釣り上げられること、オドルニードルを回すことに注目。

・《希望の絆 鬼修羅》×4
獰猛で場0から覇出せる。それだけだけどビート相手に1Tは大きい。。
タワーもないしね。

・《ピクシー・ライフ》×7
思ったほど強くないけど一応。
最初勘違いしてて全部のカード回収出来ると思ってました。
ツイッターで過大評価していたのはそういうこと。
全部のカード回収出来ると思って使ってた時は強かった。万能過ぎておもしろい。

今回これだけしか集めてません。それぐらいどうでもいい弾です。
勝ちたいだけならピクシーライフ2枚ぐらい集めて終わりでも問題無いと思います。
02:54  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.03/07 (Thu)

ずっと詩を音を綴って

情報が揃ってきて繋がりつつあります。
文章化するほどの理解にはもう少しかかりそう。

・・・

調整方法は人とそれそれあると思いますが、私の場合はほとんど回しません。
いろんなデッキを見ると共通点や関連性が見えてくるので、それを頭の中でまとめていきます。
共通点や関連性が重なれば重なるほど確信に近づき、確信に近いものほど構築への反映度を高めていきます。

さらに、最近はツイッターという便利なものがあるのでますます回すさなくてもよい環境が整っています。
自分で回さなくても誰かが失敗してそれをツイッターで報告してくれる。
便利な世の中です。

勝ちたければ別にどんなデッキでも構わないと個人的には考えています。
メタ読みが的確であれば、どんな環境でも自ずと結果が付いてくるものです。
00:32  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT