//
FC2ブログ
2018年12月/ 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2018.08/28 (Tue)

【FF14】群竜の八重奏の処理

FF14の中でも屈指の難易度を誇る「絶バハムート討滅戦」。
最終フェーズに近い「群竜の八重奏」の処理方法についてです。

20171112202408.jpg

・・・

■ 群竜の八重奏の流れ
① 外周にタニア、ネール、バハムートを含む8体の竜が出現
  先に5体の竜が降りてきて、その後タニア、ネール、バハムートを目視できる
② 初めにカータライズをする竜は5体の中からランダムに決定される
  後、以下の順番で順々にカータライズが行われる
  ネール→竜→竜→竜→竜→バハムート
  バハムートが東西南北にいる場合、バハムートの左にいる竜から反時計回りにカータライズ
  バハムートが東西南北の中間にいる場合、バハムートの右にいる竜から時計回りにカータライズ
  が行われる
③ 3つの処理を行う
  I. タニアの誘導(②でマーカー対象になっていない人)
  II.塔処理(ヒラタンクDPSDPS)
  III.頭割処理 (ヒラタンクDPSDPS)
④塔爆発と同時に、ランダムで4人の位置にツイスターが出現する

■ 問題点
③はランダム要素が強く、目視から判断までの時間が短い

■ 理想
ランダム要素の排除
特定のロールに判断を集中させ、ランダム要素を判断するロールを減らす

■ 処理
固定では、タンクに判断を集中させる処理方法を提案した。
以下、その概要です。

① タニアをタニアから見て右側に誘導する
② タニアに最も近い塔を頭割に参加しているタンクが処理する(この塔を壱とする)
③ 壱の塔から時計回りに数えて最初の塔をヒラが処理する(この塔を弐とする)
④ 残りの2塔をDPSDPSで処理する(この塔を参、肆とする)

基本は①〜④で示した通りである。
ここでの肝は、弐〜肆の塔担当者がタニア誘導担当となった場合、
そのロールが担当する塔に余ったタンクが入ることにある。

このようにすることで、柔軟に対応しなければいけないのはタンクのみとなり、
その他のロールは事前に決めたフローにしたがって行動すれば良い。
すなわち、タンクは視野を鍛え、その他のロールは決められた処理になれることで、
確実に練度を増すことがこの処理方法の真の狙いである。

・・・

阿吽の呼吸でいけなくもないですが、なかなかに難しいと思われます。
では、良い絶バハライフを!
20:44  |  FF14  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.08/04 (Sat)

ご無沙汰しております

ぱろろと名乗ることが全くなくなってしまったので違和感しかありませんが、お久しぶりです。

・・・

【何をしていたのか】
4月から社会人生活がスタートしました。
前回更新が2/22なので、仕事はじめの4月を境に更新しなくなった格好です。

【今の趣味】
更新停止時から変わっておらず、FF14とパズドラをプレイしています。
ただどちらもプレイの頻度は落ちていて、FF14は固定活動がある金土のみ。
パズドラはイン率がそもそも落ちていて、ログインが3日以上空くことも珍しくない状況です。
DM再開の予定はありません。
プレイすることに対してネガティブというわけではなく、
たまにカードの相場調べて、あまり時間とれないのにこれにお金出すのは無理だなという思考回りです。

【今後の更新について】
記事を書くネタはあります。パズドラなりFF14なり。
ただ情報媒体としてブログという形態はそろそろ終わりが近づいている気がするので、
この停滞期を境に新たな情報発信の形成をしていく必要があると思います。
というのは、年始にも考えましたが、Twitter用に動画発信する環境を確認した以外は何もしていません。

ではでは。
09:14  |  DIARY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.02/22 (Thu)

シグマ零式踏破

最初の記事が2月下旬とは、今後の更新が危ぶまれます。
書くことがあるときに、気が向くだけ書いていきます。

・・・

1月30日、FF14紅蓮のリベレーターパッチ4.2がリリースされました。
いろいろと新要素が追加されましたが、戦闘民族の注目はやはり零式の実装。

キャプチャ

2/17(実装3週目)に踏破しましたので、それぞれのコンテンツについて振り返っていこうと思います。



■ o5s - 魔列車
過去最難関の1層と呼ばれていますが、実際には非常に簡単なコンテンツです。
魔列車のおもしろいところは、DPSチェックならぬギミックチェックではないかなと個人的には考えています。
1層のギミックは多少ミスってもゴリ押しでなんとかなるものですが、
魔列車では場外に落とされたり、客室に連れていかれてボスにダメージを与えられなくなったりと、
ギミック処理を正しく行わなかった場合のペナルティが1層にしては大きいのが特徴です。
細かいところでは、追突の距離減衰は最後尾までいけばダメージが0なのに対して、
中途半端な距離ではダメージが20000程度となっており、これは酸性雨(全体攻撃)とセットになると確定で落ちる数字です。
ギミック処理は零式の基本なんですが、1層だと思って甘く見てると痛い目にあいます。
おもしろい。

■ o6s - チャダルクデーモン
2層は2層らしい2層です。特に言うことはなし。
絵具は楽しかったですが、目の前にある絵具を拾うだけなので難易度は低いと思います。

■ o7s - ガーディアン
いよいよ3層から零式本番です。
時間切れを何度か目の当たりにして、死人が出なければいけるとか、新式を揃えようという話になったのは3層でした。
3層はタイムラインが分岐するので、体感的にギミック処理をするのが難しい上、
エアフォース以外のビブリオ、ダダルマ、オルトロスは準備をしてないと対処が困難なギミックであるため、
1人でも理解していないとワイプに繋がりやすいという難しさがあります。
ウィルスフェーズは初週こそ難解とされてきましたが、
エーテルロッドの受け渡しが
「孤独DPS→孤独DPS→孤独ヒラor灼熱ヒラ→ロットをもらってないヒラ→?」
というやり方が広まってからは、野良でも簡単になったんじゃないかなと思います。

■ o8s - ケフカ
鬼DPSチェックのケフカさんです。
簡単なギミックを処理しながら最大限火力を出す能力が求められます。

■ o8s - ゴッドケフカ
エフェクトが派手です。
そんなに難しくはないかなと思います。

・・・

記事にしてみると、自分がどの層に対して思い入れが深いかよくわかりました。
今後は毎週消化を続けていき、余った時間で絶バハの攻略をしていきます。
シグマ攻略中の方いましたら、頑張ってください。応援しています。
16:34  |  FF14  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.01/07 (Sun)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

・・・

2018年の抱負としましては、第一に、社会人になると思うので適応していくこと。
あとは非常に漠然としてますが、おもしろいことできたらなと思ってます。

慣れていたし不自由もしていないので深く気にしてきませんでしたが、
そもそも「ブログ」という情報発信スタイルが古いのも気になっています。
勢いがあるのはやはり動画媒体。
文字ベースで発信されるようなものでも、Youtubeに投稿されていたりしますね。



動画作成経験上、動画媒体でのアウトプットは文字媒体のそれよりエネルギーを要します。
機械音声(ゆっくりやVOICEROID)や資料画像・動画、エフェクト、カット編集、文字を動画にどう収めるか思慮するなどなど。
この負担はブログで発信していたものを動画にしようとするがために起きるものですので、
元々動画で発信することを前提としたスタイルに切り替えれば、多少なりとも負担軽減できるとは思います。
ゲーム実況や実写動画というのは代表例だと思います。
ただここまでの文章を書くにも既に15分を要しているので、僕は自分の考えをゆっくりアウトプットするのが好きなのかなと思います。
そういう意味では、実況よりも解説のようなスタイルがいいのかななんて自己分析してみたり。

今は手元に動画編集環境がないので、そのあたりも含めて今後の課題かなと思います。
04:04  |  DIARY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.12/25 (Mon)

1年総括

【1月-3月】
シャドバやってたみたいです。今はもうやってません。
シャドバをやめた理由は勝てないからです。
直感的に理不尽だと思う試合もあったので、勝てない理由を考えるのも面倒になりました。
(プレイング次第で拾える試合もあります)

【4月-5月】
就職活動してました。
ぱれっとの新作「9ここいろ」もやりました。
続編の「9そらいろ」の発売日が決まり、そちらも楽しみです。
5月の終わりにFF14をはじめました。
FF14は、スマホゲーの操作の手軽さは好きだけど、最近同じのばかりで飽きてきたなという人に向いてると思います。
戦闘はスキルぽちぽちするだけで、あとは敵の行動パターンを抑えればOK。

【6月】
山口CSがありました。
久々に当時の仲間に会えた嬉しさと、会場からの疎外感を感じて改めて区切りをつけられたと思います。
またやりたくなったらやります。

【7月】
FF14が軌道に乗って、エンドコンテンツの零式に挑戦しています。
ACTを導入したのはこの頃です。
クラフターのレベリングもはじめたようです。
(7月以降はFF進捗報告になりそう)

【8月】
上旬に3層クリア。下旬にクラフターカンスト。

【9月】
零式4層に挑戦。エクスデス越えて一旦満足。
零式攻略を中断して、戦闘の理解を深めるために、全ロール最低限1つカンストを目指しはじめました。
9月中旬に、暗忍詩赤がLv70になり、理解を深めました。

【10月】
零式4層攻略を再開。1-2週間練習して、割とあっけなくクリアできました。
10月中旬のパッチでモグステーションにて冒険録の購入制限が開放され、全ジョブLv60に到達しました。

【11月】
絶バハ固定に入りました。
下旬に全ジョブLv70到達。

【12月】
絶バハ攻略中。日に日に上達しているのがわかります。
オメガ零式はもはや遊びに見えてます。
16:37  |  DIARY  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。